代表が考案した施術法のイメージ

整体もカイロプラクティックもデタラメ① ~“ゆがみを直す”って、なんですか?~

首ひねる独自マッサージ後乳児死亡 NPO代表任意聴取
http://www.asahi.com/articles/ASG9631WYG96PTIL003.html

施術後に乳児が死亡…「免疫力高める」首ひねり
http://www.yomiuri.co.jp/osaka/news/20140906-OYO1T50004.html

代表が考案した施術法のイメージ

テレビ等でも報じられていましたので、ご存知の方も多いと思いますが…
非常にショッキングなニュースがありました。
以下は抜粋です。

“ 大阪市淀川区で6月、「赤ちゃんの免疫力を高める」などとうたうNPO法人代表の女性(56)(新潟県上越市)から、首を強くひねるなどの施術を受けた神戸市の男児(生後4か月)が途中で意識不明になり、その後死亡したことが関係者への取材でわかった。代表はマッサージなどの国家資格を持っておらず、昨年も施術を受けた幼児が死亡していた。大阪府警は代表から事情を聞くなど死亡の詳しい経緯を調べている。

 NPOの本部は新潟県上越市にあり、代表は2003年の設立前から、乳幼児を対象に「背筋や首のゆがみを直す」などとして自ら考案した施術法を実践。東京都と大阪市淀川区にも事務所を置き、ホームページで「病気になりにくい体になる」「便秘やアトピーも治る」などと宣伝し、1時間1万円で、6000人以上に施術しているという。”

以上抜粋。
このニュース、この事故の詳細は、各種ニュース、ソースをご覧ください。
痛ましい写真・画像もありますので、お気を付けください!

ここでは、個別の事例ではなく、
私の立場から、ニュースに関連して思うところを書きます。

私は日本の国家資格者、柔道整復師です。
接骨院で勤務経験があり、接骨院を開業する権利もありますが、
現在は自由診療専門でボディケア店を経営、施術者は私一人です。
総務省による産業分類では「リラクゼーション業(手技を用いるもの)」となります。
考えあってのこととはいえ、我ながら【珍種】です。

そもそも、「背骨や首の“ゆがみ”を直す」と言う施術者を信用するべきなのか

乳幼児に対しての施術は危険だという、当然のことではなくて、
大人に対してであっても危険、効果も信用できないという話を書きます。

さて、例の事故を報道では「首ひねる独自マッサージ」等と表現していますが、
【マッサージ】に「首をひねる」というイメージは、ありますか?

「首をひねる」、「ゆがみを直す」
これらの表現で私がイメージするのは、【カイロプラクティック】や【整体】です。

背骨の歪み

カイロプラクティックの適応範囲と高い危険性

首や背骨、脊椎や骨盤の、「ゆがみ」を直す・矯正することによって、病気が治る、
脊椎へのアプローチによって、「免疫力を高める」、などと主張するのは、
【カイロプラクター(カイロプラクティック)】かと思います。

そのほとんどが、ホームページ等で、実に多くの病気や症状への効果を謳っていますが、
ほとんどの病気・症状に対して、効果があるという科学的根拠はありません。

科学的根拠のある限定された効果は、筋骨格系、特に腰痛への効果があるぐらいで、
内科系や様々な病気、女性特有の症状、等々に効果があると謳っていれば詐欺です。

何故そこまで言い切れるかに関しては、今回は多くを語りませんが、
科学的根拠、臨床試験の重大性や、プラセボ効果の除外については以前に書きました。
「治した」「治してもらった」「私が治療した数々の症例」、これは体験談であって効果の証明ではありません。

首ポキ施術

首へのカイロ施術は死亡リスクがある

もし、腰痛等でカイロプラクティックで施術を受けることがあっても、
首への施術は受けないのが賢明です。
脳卒中等で死亡する危険性があります。
それは乳幼児の場合だけではなく、大人であっても危険です。
「音を鳴らさない」「ソフトな施術」と言われても、やはり危険です。
「私は無資格ではなく正式なカイロプラクターです」と言っても、やはり危険です。

「首専門」を謳っていて、首のゆがみの調整で様々な不調を根本から改善する、
なんていうカイロプラクティックまで存在しますが、首だけは触らせないでください。
また、「肩こりでも首こりでもないから、首は触られないだろう」と思って行かれても、
「全身、脊椎の全体から“ゆがみ”を見つける」などと言われるかもしれません。

逆に、「私は首への施術はしていません」と言うカイロもいるかもしれませんが、
そもそも、脊椎・背骨への施術、カイロ的矯正は、骨折等々の危険性があります。
首の場合の死亡は最大のリスクですが、そうでなくてもカイロプラクティックは信用に値しません。
危険性と費用のリスクと得られる効果が見合っていません。

確認になりますが、
カイロプラクティックの効果は、あっても腰痛ぐらいだと思っていてください。
筋骨格系の症状のみに対応しているカイロならともかく、対応が広範囲なカイロは警戒してください。
赤ちゃんや子どもに対して施術するとか、「アトピーも治る」と言うカイロは特に悪質です。
危険過ぎますし効果もありません。
誰がどんな症状で行かれるにせよ、ホームページ等を確認し、
対応範囲が広いカイロは疑ってかかるぐらいで良いかと思います。

「骨盤はゆがまない」

整体、「骨盤矯正」などはどうでしょうか。

骨盤はゆがまない

ゆがみ(歪み)と言うと、物理的な変形をイメージしますが、
骨盤そのものが変形することは、まずありません。
ゆがんでいるのは姿勢です。
その原因は、重心の傾きや、筋肉のバランスです。
調整するべきなのは、骨盤や骨格ではなく、姿勢と筋肉です。

私的に本題ではないので、骨盤に注目したい方は
「骨盤は歪まない」って本当!?
http://matome.naver.jp/odai/2136807458731621801?&page=1
こちらをご参照ください。

骨盤にしろ、背骨にしろ、骨そのものが変形することはほとんどない。
病気や加齢で骨が変形している場合は医師に診てもらうべきで、
骨に外力を加えて歪みを直すなどと言う整体師やカイロプラクターに触れさせるべきではない。

だいたい、骨が歪んだり曲がったりするほどの外力が加わる状況なら、
ゆがむより先に、折れる。(骨折する)

整体師やカイロプラクターは「筋肉をマッサージしても治らない」などと言い、
消費者もまた「ただのマッサージよりもカイロや矯正を受けたい」と言いますが、
医師以外がアプローチするのであれば、筋肉へのアプローチがベターです。
このことは正しく認知されるべき、私はそう考えます。

以上、整体でもカイロプラクティックでも、「ゆがみを直す」系の施術には、
リスクが高く、科学的根拠がないということを書きました。
次回では、そもそもカイロプラクターや整体師を名乗っている時点で、信用しては危険という話、
無資格マッサージ問題を書きます。

はてなブックマーク - 整体もカイロプラクティックもデタラメ① ~“ゆがみを直す”って、なんですか?~
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket